施設のご案内

TOP施設のご案内 | 特別養護老人ホーム 鈴鹿聖十字の家

特別養護老人ホーム 鈴鹿聖十字の家

特別養護老人ホーム 鈴鹿聖十字の家

当施設は、1975年の開設以来、利用いただく皆様が、安全に、安心して、楽しく生活していただけるよう、優しく親切で丁寧なケアサービスを提供し、40年以上にわたって地域の高齢者福祉に貢献してまいりましたが、これから先の時代にご利用いただく皆様のニーズに応え、よりよいサービス提供を実現するため、2016年10月、全館個室・ユニット型の施設としてリニューアルオープンいたしました。
最新の設備を備えた施設で、自然と触れ合いながら、さらに安全に、安心して、楽しい生活を送っていただける施設として皆様の信頼にお応えできるよう、取り組んでおります。
なお、料金等については「ご利用料金」欄をご参照下さい。また、詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

ご利用に関するお問い合わせは…
TEL.059-374-0318(代)
受付時間:9:00〜17:00 土・日・祝祭日も対応いたします。

サービス内容

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設) 60名 6ユニット
短期入所生活介護(ショートステイ) 空床利用型
介護予防短期入所生活介護 空床利用型
訪問介護
介護予防訪問介護
居宅介護支援
特別養護老人ホーム 鈴鹿聖十字の家

介護老人福祉施設

介護老人福祉施設

●ユニットケア

当施設はすべて個室で、10名1ユニットの構成となっております。
「大勢のなかの一人」ではなく、10名の方々が一つの共同生活室や浴室を共用していただき、職員も原則として担当ユニットに固定配置されています。なじみの関係のなかで家庭的な雰囲気を作り、さらにお一人おひとりに合わせたきめ細かなサービスの実現を目指しております。
2016年10月にユニット型施設に移行した後、以前の施設のときよりお元気になられた方が多く、ユニットケアの効果を実感することができました。

●食事サービス

当施設は給食を「直営方式」で運営しております。
管理栄養士の作成する献立にもとづき、あらかじめ調理されたものはなるべく使用せず、経験豊かな専任の調理スタッフが厳選した食材料を一から調理することで「おいしく、安全で健康に配慮した」食事を提供しています。
また、入居者の方個々の疾患や障がいの状態に応じ、多様な食形態で提供させていただくほか、疾患の状態によっては、医師の指示に基づく療養食の提供にも取り組んでいます。
さらに、四季の移ろいに応じた多様な行事食を提供したり、月に一度、喫茶行事「木田珈琲店」を実施するなど、バラエティに富んだ内容で、皆様に喜んでいただけるよう努めています。

●入浴サービス

それぞれのユニット内の浴室において、入居者の方お一人に対して職員一人が個別に対応し、プライバシーを守りながら、ゆっくりとお風呂を楽しんでいただけるようにしています。

介護老人福祉施設
●排泄サービス

入居者の方個々の状態に合わせたサービス計画にもとづき、排泄サービスを実施いたします。安易なおむつ使用を行わず、できるだけトイレで排泄していただけるよう取り組みます。また、不足しがちな水分補給にも配慮いたします。

●その他各種サービス
  • 月に一度、喫茶行事「木田珈琲店」を開催します。コーヒー、紅茶やお菓子などを楽しんでいただけます。ご家族の参加も可能です。
  • ボランティアの皆様のご協力をいただきながら、歌や楽器の演奏等の催し物を実施します。
  • 初夏から秋にかけて施設敷地内菜園にて、野菜作りや花の栽培を始めます。
  • 各ユニットにおいて、お菓子作りやゲーム、四季の催しなど、様々なレクリエーションを行うほか、お花見やショッピング等外出行事も実施いたします。
  • 寝具交換、居室清掃、買物代行その他サービスも実施します。詳細はお問い合わせ下さい。

ショートステイ(短期入所生活介護)

当施設では、さまざまな理由により、居宅で介護することが困難な要介護または要支援の方に対して、特別養護老人ホームに空きベッドがある場合に限り、短期間施設を利用いただく「ショートステイ利用サービス」を実施しています。
「ユニット型個室」をご使用いただき、その方の状態に合わせた各種介護サービスを実施させていただきます。
送迎が必要な方については、送迎サービスを実施いたします。
詳細につきましては、担当ケアマネジャーまたは当施設担当者にお問い合わせ下さい。

●ショートステイサービス利用の特徴

◯ショートステイを利用される方については、原則として個室をご利用いただきます。
 それぞれの要介護度に応じたサービスを、一人ひとりのニーズにあわせて提供させていただきます。
◯サービス内容については、《施設サービスの内容》に準じて、 各種サービスを提供させていただきます。
◯送迎が必要な方については、送迎サービスを実施させていただきます。
◯ショートステイの利用につきましては、事前にご準備いただくものがあります。
 詳しくは担当のケアマネジャー、または担当職員にお尋ねください。

訪問介護サービス

鈴鹿聖十字の家では、20年以上にわたり、訪問介護サービスを実施しております。経験豊かな訪問介護員(ホームヘルパー)がご自宅を訪問し、食事や排泄・入浴の介助を行う身体介護、掃除や洗濯・食事の準備などを行う家事援助のサービスを実施しています。ご利用方法および利用日数は要介護度等によって異なります。
詳細につきましては、担当ケアマネジャーまたは当施設担当者にお問い合わせ下さい。

居宅介護支援サービス

在宅高齢者の方の要介護認定や居宅介護サービス計画作成のお手伝いをさせていただきます。初めて認定を受けられる方、介護保険サービスの利用を考えておられる方は、お気軽に施設窓口までご相談下さい。

施設紹介

昭和50(1975)年、緑豊かな鈴鹿市北部の里山のふもとに、鈴鹿市初の特別養護老人ホームを開設しました。穏やかで安心してご利用いただける施設として永らくの間運営をしてまいりましたが、平成28(2016)年秋、いよいよ個室ユニット型施設にリニューアルし、さらに質の高いサービスを提供できるように取り組んでまいります。

ご利用案内

身体上・精神上の著しい障害があるため常時介護を必要とし、在宅での生活が困難な、原則として要介護3~5の方が利用いただけます。 申し込み順ではなく、緊急性が高い方から順に入居いただくことになります。

●ご利用のお申込み

まずはお気軽にお電話いただきご相談ください。ご来園をご希望の方はその際に日時を調整させていただきます。ご来園時に担当職員から詳しい内容を丁寧にご説明させていただきます。

フロアマップ
フロアマップ
フロアマップ
  • 施設内観施設外観
  • 共同スペースでの団欒施設内観
  • 居室ユニット内の浴室

施設内の様子(インドアビュー)

施設内の様子を360°写真にてご覧いただけます。
以下のボタンで切り替えることができます。見たい箇所のボタンを選択してください。

ご利用料金

平成29年4月現在 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)【ユニット型個室】利用料金
介護福祉施設サービス費
《栄養マネジメント・日常生活継続支援・
夜勤職員配置を含む》
(1日あたり)
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
703単位 769単位 840単位 906単位 972単位
職員処遇改善加算(30日) 1750単位 1915単位 2092単位 2256単位 2420単位
食費
(1日あたり)
利用者負担第1段階 300円
利用者負担第2段階 390円
利用者負担第3段階 650円
利用者負担第4段階 1,650円
居住費
(1日あたり)
利用者負担第1段階 820円
利用者負担第2段階 820円
利用者負担第3段階 1,310円
利用者負担第4段階 2,670円
月額合計
(30日)
利用者負担第1段階 57,057円 59,260円 61,629円 63,831円 66,033円
利用者負担第2段階 59,757円 61,960円 64,329円 66,531円 68,733円
利用者負担第3段階 82,257円 84,460円 86,829円 89,031円 91,233円
利用者負担第4段階 153,057円 155,260円 157,629円 159,831円 162,033円
利用者負担2割負担 176,514円 180,919円 185,658円 190,062円 194,466円

※上記金額は、制度改正等により変更されることがあります。
※上記「月額合計」は30日の計算で、あくまでも目安です。
※医療費や散髪代、喫茶代等は別途となります。
※詳細はお問い合わせ下さい。

平成29年4月現在 短期入所生活介護(ショートステイ)【ユニット型個室】利用料金(1日あたり)

◎1割負担の方
短期入所生活介護費
サービス提供体制加算Ⅰ(18単位)
夜勤職員配置加算Ⅱ(18単位)
職員処遇改善加算 含む
(但し、要支援はサービス提供体制のみ)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
570単位 703単位 772単位 844単位 921単位 992単位 1064単位
滞在費 利用者負担第1段階 820円
利用者負担第2段階 820円
利用者負担第3段階 1,310円
利用者負担第4段階 2,670円
食 費 利用者負担第1段階 300円
利用者負担第2段階 390円
利用者負担第3段階 650円
利用者負担第4段階 朝310円 昼720円 夕620円
合 計 利用者負担第1段階 1,709円 1,847円 1,918円 1,992円 2,072円 2,145円 2,220円
利用者負担第2段階 1,799円 1,937円 2,008円 2,082円 2,162円 2,235円 2,310円
利用者負担第3段階 2,549円 2,687円 2,758円 2,832円 2,912円 2,985円 3,060円
利用者負担第4段階 4,909円 5,047円 5,118円 5,192円 5,272円 5,345円 5,420円
◎2割負担の方
短期入所生活介護費
サービス提供体制加算Ⅰ(18単位)
夜勤職員配置加算Ⅱ(18単位)
職員処遇改善加算 含む
(但し、要支援はサービス提供体制加算のみ)
要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
557単位 687単位 755単位 825単位 900単位 970単位 1,040
単位
食 費 利用者負担第4段階 朝310円 昼720円 夕620円
滞在費 利用者負担第4段階 2,670円
合 計 利用者負担第4段階 5,498円 5,773円 5,915円 6,064円 6,223円 6,370円 6,519円

※上記金額は、制度改正等により変更されることがあります。
※散髪代、喫茶代等は別途となります。
※詳細はお問い合わせ下さい。

負担限度額について

所得の低い方の施設利用が困難にならないよう、所得の段階(利用者負担段階)に応じた自己負担限度額が決められており、限度額までの支払いとなります。限度額を超えた分は介護保険から給付されます(特定入所者介護サービス費)。特定入所者介護サービス費を利用するためには、市町村に申請をして「介護保険負担限度額認定証」の発行を受けることが必要です。

※訪問介護につきましては、サービス提供内容(時間数・時間帯・サービス内容)によって異なりますので、
 詳しくは担当職員にお尋ねください。
※居宅介護支援(ケアプラン作成)についてはご利用者様の自己負担はございません。

   
主な年間行事
主な年間行事 主な年間行事

アクセス

特別養護老人ホーム 鈴鹿聖十字の家

お問合せ先

三重県鈴鹿市木田町1961番地
TEL.059-374-0318
FAX.059-374-0077

交通

JR関西本線「河曲駅」より徒歩15分


Copyright(C)2014 社会福祉法人鈴鹿聖十字会.All rights reserved.